季節がら気をつけてください。

気温差の激しい今日この頃。

この様な時期はぎっくり腰になりやすいので気をつけてくださいね。

 

当院もここ1週間で3人の方がぎっくり腰で来院されています。

 

ぎっくり腰の対処法

まず冷やしてください。

痛みが落ち着いても2,3日はアイシングをしてください。

お風呂で温めるのも厳禁です。

長風呂はせず、シャワーで軽く汗を流すていどに。

 

痛みが酷い時は安静ですが、痛みが落ち着いたら早めに動く事も炎症を長引かせないためにも大切です。

長時間、寝てばかりいると治りも遅く、再発もしやすくなります。

ただし無理は禁物です。

 

治ったら再発防止、慢性腰痛に移行しないためにも、運動不足解消です!!

 

やはり、運動不足の方がぎっくり腰になりやすいですね。

 

背筋、腹筋、大殿筋(お尻の筋肉)を意識して身体を動かし、ぎっくり腰を起さない身体つくりが大切です。

 

毎日10分でも身体は変わります。

継続は力なり・・・です。

頑張って!!

 

 

 

白井・鎌ケ谷・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷhttp://www.kamap.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページのTOPへ

問い合わせ