教育、教養、貯金って??

ご自分のペースで来院していただいているSさん。(船橋市在住75歳女性)
早いものでもう5年ほど通っていただいています。

無理をすると歳相応に膝や腰が時々痛む事もありますが、健康でとてもお元気。
毎日、家事に趣味にと忙しく動き回っています。
「自分へのご褒美と健康のために来ているの。通っていると安心できるし。」

猫背ぎみの私より背筋もピンとされているかもしれません。反省ちっ(怒った顔)

そんな前向きなSさんを施術してある言葉を思い出しました。


高齢者に大切な事

きょういく、きょうよう、ちょきんだそうです。
先日、つれあいに教えてもらった言葉。
教育、教養、貯金??ではありません。

‏今日行くところが有ること(きょういく)と、今日用事が有ること(きょうよう)、筋肉をためること(ちょ筋)。「じゃあまた明日」と言える人がいることも大切なんでしょうね。
"これ面白い!もらいます。使わせて頂きます。
ハァーと納得ひらめき

きょういく、きょうよう、ちょきん。
頭の片隅にでもこの言葉、置いておくと良いかもしれませんね。


鎌ケ谷・白井・船橋近郊エリアの地域情報サイトかまっぷ・http://www.kamap.jp

ページのTOPへ

問い合わせ