部活動で脚を痛めてしまいました。

 1クールの施術が終了したMさん(船橋在住・10代・女性)。

整形外科でシンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)と診断されました。
鎮痛剤などで一時は痛みが軽くなりましたが、再度痛みがぶり返し当院にいらっしゃいました。

新学年になって陸上部に入部して頑張ってきました。
運動部は初めてのMさん。
スポーツを始めたばかりで下肢の発達が充分ではなく、オーバーユースになってしまったためと思われます。

検査、触診の結果はMさんはシンスプリントになりやすい身体と分かりました。
左右のバランスも多くあり、とても驚いたのが、下肢筋肉、関節の固さ。
オーバーユースになれば本当に炎症を起こしやすい下肢だと言えるでしょう。

まずは身体全体のバランス改善を重点的に施術させていただきました。

アドバイスとしては2週間は走らず、痛みをともわない筋トレをすること。(あせりは禁物)
異常に固い足首やアキレス腱のストレッチ。
ふくらはぎのマッサージ。
炎症箇所のアイシング。


ローテーション通りに来院していただき、頑張ってアドバイスを続けてくれた結果は・・・
「ジョギングしても大丈夫でした。」との事。
歩いただけでも痛みを感じていた初診時の頃を考えると嬉しいかぎりです。わーい(嬉しい顔)

Mさん良く頑張りました。
再発防止のためオーバーユースに気を付け、今後も私のアドバイスも守って下さいね。

そして今後も時々のメンテナンスにも通ってください。




鎌ヶ谷、白井、船橋近郊エリアの地域情報サイト http://www.kamap.jp/




ページのTOPへ

問い合わせ

カテゴリ

  • お問合せ

infomation

SOT療法・オステオパシー

鎌ヶ谷大仏
カイロプラクティック
咲が丘整体院

〒274-0807
千葉県船橋市咲が丘1-2-37
(白井市・鎌ヶ谷市もすぐ近くです)

»  MAP

鎌ヶ谷大仏カイロプラクティック咲が丘整体院の外観

  • 女性整体師のブログ

携帯用QRコード

QRコード